大阪府章 大阪あんしん賃貸支援事業 あんしん賃貸検索システム 文字のサイズ変更
ご利用方法
menu
住まいを探す
協力店を探す
相談・支援の窓口を探す
その他
協力店はこちら 支援団体はこちら お問い合わせ ご利用方法

居住支援団体とは?

入居者と協力店・賃貸人の双方に対して、入居の円滑化等の支援を行う、社会福祉法人やNPO法人等の民間団体です。

契約手続きの立会い等の入居前の支援、電話相談や緊急時の対応等の入居後の支援を行います。

登録申請の手順

本事業に参加しようとする居住支援団体が、活動区域とする府内市町村の合意(※1)を得て、様式3に必要事項(※2)を記載し、大阪府に申請してください。

登録完了後、大阪府は登録した旨を申請者に通知します。

(※1)本事業の趣旨を理解した上で、居住支援団体の登録を希望する場合は、大阪府及び市町村に相談してください。

なお、居住支援団体と市町村との合意書の締結については、居住支援団体との合意書締結に係るガイドラインや市町村が策定した合意書の締結に係る基準の要件を満たしていることが必要です。

(※2)必要事項にある支援の分類については、居住支援団体として可能な支援メニュー、支援の対象者等を選択して記入していただきます。

支援の分類全てに支援メニューを設けていただく必要はありません。

【様式】

  • 大阪あんしん賃貸支援団体登録申請書(様式3) EXCEL形式
  • 居住支援団体との合意書締結に係るガイドライン WORD形式
  • 大阪あんしん賃貸支援事業の居住支援に関する合意書 WORD形式
  • モデル自主行動基準 WORD形式
  • 活動計画書 WORD形式
  • 実施状況報告書 WORD形式

登録内容の変更・取下げ

居住支援団体の登録内容に変更が生じた場合は、様式3に変更事項を記載し、大阪府に申請してください。

また、登録情報の取り下げ事由が生じた場合は、様式4に必要事項を記載し、大阪府に申請してください。

【様式】

  • 大阪あんしん賃貸支援団体登録申請書(様式3) EXCEL形式
  • 大阪あんしん賃貸支援団体消除申請書(様式4) PDF形式 / EXCEL形式